読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2種放射線取扱主任者試験を受験した件

金曜日に文部科学省認定・原子力安全技術センターが実施する第2種放射線取扱主任者試験を受験しました。

福島第一原発事故を受けて,放射線放射能の専門的な知識を得たいと思い,独学で勉強しました。

初めは1種を受験しようと思い,最後まで悩みましたが,仕事が忙しく勉強する時間がとれないので2種の受験にしました。最終的に過去問を2年分くらい・参考書をひと通りやって臨みました。

さて,そんなこんなで受験した感想は,管理技術のⅠがかなり過去問と印象が異なり,計算問題も多く時間がかかりました。最後の方は時間を意識するあまり突っ込んで解答することができませんでした。

午後の管理技術Ⅱと法令はそこまで過去問と違う感じではなく,通常の難易度と感じました。

総括的には昨年度より難化したような気がします。解答が出ていないので自己採点はしていません。合格者は10月中旬くらいに発表だそうで,事前にいつ発表かアナウンスがあるそうです。