読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅近辺の放射線線量率を計測した件(その2)

先日,自宅近辺の放射線線量率を

HORIBA Radi PA-1000で測定しましたが,本日また借りることができたので,少し範囲を広げてランニングコースを測ってきました。全て地上から約1mの高さで測定しました。

1210jitaku_2


自宅は0.059μSv/hでした。まあこんなもんですね。

1210sunx


八幡のサンクス前です。0.055μSv/h。

1210kasenjiki1


広瀬川河川敷のランニングコースを測定しました。まず,牛越橋側,コースを少し降りた枯れ草地です。①0.095μSv/h。

1210kasenjiki2


同じ場所から川に20mほど進んだ河原です。②0.054μSv/h。地面と違って地下に浸透して,流されるからなのでしょうか。かなり低いです。

1210kasenjiki3


コースの真ん中あたりの遊具がある場所です。③0.143μSv/h。特に問題がないレベルとはいえ,結果的に,ここが一番高かったです。

1210kasenjiki4


遊具すべり台の上です。④0.110μSv/h。

1210kasenjiki5


さらに進んだコース上のある地点です,⑤0.109μSv/h。クッション性のある素材が関係あるのか,少し高めです。

1210kasenjiki6


澱橋下の工事現場的な場所で測定。⑥0.087μSv/h。

1210kasenjiki7


少し戻った大きな木が一本立っているところの下です。落葉樹のようで,枯葉が落ちていましたが,意外とそこまで高くありませんでした。⑦0.114μSv/h。

1210kasenjiki8


⑦の近くに,レンガ敷の広場があります。目地にでも溜まっているのでしょうか。⑧0.093μSv/h。

地図です。※クリックすると拡大します。


Maps

上記の結果により,ランニングコースや河川敷も,そんなに気にするほどの汚染では無いとわかりました。